45歳からのスキーワークアウト#11 上背部を鍛える ベントオーバーロウ 何歳からでも上手くなれる

【Ski work out#11 ベントオーバーロウ】
50㎏×10回×3セット
レベルアップに年齢は関係ない!(^_-)-☆

トレーニングや筋トレはなにも若い人たちだけに必要なものではありません。むしろ年齢を重ねた今だからこそ必要ですし、チャレンジのしがいがあるもの。

ニセコようていスキースクール公式Youtubeチャンネルでは、46歳を迎えた現役北海道デモンストレーターの校長大西が、45歳の8月から始めたスキーのための筋力トレーニングをメインに公開していきます。

少しでもご参考になれば幸いです。

ベントオーバーロウは主に広背筋を鍛えるトレーニングですが、ここでは上背部と三角筋に効かせるために、バーベルを引く方向を「みぞおち」付近へと引いています。

上背部の筋肉は、肩関節の内転・外転・内旋・外旋などに影響するものが多く、この部分を安定的に使えることはストックワークの安定に大きく影響します。

もちろん、スタビライザーとしての仕事を求めるとまた他の種目でのトレーニングも必要となりますが、常にストックを使う小回りなどでは肩や肘を細かく動かし続ける動作になりますので、このトレーニングで「ある程度」の筋力を確保しておく必要があるのではないでしょうか。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ最近の記事

PAGE TOP