スキースクールのビジネスモデル後編

こんにちは!

雨が降ったり雪が降ったり晴れたり曇ったりのニセコさんでございます。

山では少しばかりの積雪があったようですので、迷走中のお天気でございますが、まぁ良しといたしましょう。

さてさて、少しばかり時間ができましたので、昨日の続きを書いてみたいと思います。

昨日はAmazonの「Kindle読み放題」やAppleの「AppleMusic聞き放題」を例にとり、一見、大盤振る舞いのサービスと思えるそのサービスも、「実は前面に打ち出している商品ではなく、本当に売りたいのは他にある」ということを書き、そこから僕が運営しているスキースクールにおいて、「本当にお客様にお届けしたいものはなにか」ということを書いてみようと、こういう主旨で進んでおります。

繰り返しになりますが、キンドルやアップルミュージックで本当に売りたいもの、それは本や音楽などの「コンテンツそのもの」ではなく、ユーザーがコンテンツを購入すればするほど必要になってくる「ストレージ」であるということはもちろん多くの皆様もお気づきのことと思います。

そしてこのような売り方、ちょっとかっこよくいって「ビジネスモデル」はもちろん既に存在しておりまして、例えばネスカフェの「ネスカフェアンバサダー」のシステムにおいての「バリスタ」や「ドルチェグスト」などのコーヒーマシン無料貸し出しは、逆にコーヒーそのものを買ってもらうための戦略ですし、LINEなんかも、メッセージの交換や高品質な通話ができるアプリを無料にしておいて、例えば「スタンプ」などの有料コンテンツで利益をあげていく方式をとっております。

これらは全て「課金ポイント」を徹底的に考えて、「どの部分を最重要ポイントとして設定するか」で成功している例でございますが、ともあれ、従来からある「モノ売ってその対価として利益を得る」という単純な方式だけではこのご時世、何をやっても生き残れないだろうと、このように思うわけでございます。

で、このような話からいったい何が一番言いたいのかといいますと、じゃぁうちのスキースクールはどうやってその「価値」を高めることができるのか、お客様に選んでいただくためには「何を売り」「どう売れば」いいのか、「売る」というと言葉だけが一人歩きしてしまいそうなので僕が常に使っていることば「届ける」という言葉にますが、つまり「スキーのレッスンそのものだけを『売り物』にしているだけではすぐに見捨てられてしまいますよ大西さん」と、このように考えた次第でございます。

そしてようやく核心でございますが、ない知恵を絞って考え抜いた結果はやはり、スキースクールを立ち上げた当初から変わらぬ思いである、少しでもお客様に喜んでいただくにはどうしたらよいのか、少しでも世の中のお役にたてることはないのかというところから出発し、「スキーを通して多くの人が笑顔で集まって来てくれる場所を作りたい」という思いに行きつき、そしてそのための手段としてうちは「スキーのレッスン」という商品を扱っているんだと。

そして最終的には「スキーのレッスンそのものを売りたい」わけではなく、「スキーを通して、ニセコでの旅の思い出や充実した時間、笑顔と健康と繋がりという大切な部分をお届けできるキッカケでありたい」という思いをお客様にお届けしたいんだと。

そのために我々は全力を尽くし、全てを賭けているから、それを継続していくためにも、賛同していただいた(うちを選んでくれた)お客様からお金を頂いて、また次の満足のために進んでいける糧にさせてくださいと、このように、我々がニセコようていスキースクールを運営している「意味」と、うちが「本当にお届けしたい(売りたい)ものはなにか」を改めて考えた次第でございます。

「ビジネスモデル」なんて言ってしまうとなんとも大袈裟なものとなってしまいますが、我々のような小さなちいさなスキースクールは、小規模だからこそ細かな部分でのサービスや企画が自由にできるということでございますし、それはとりもなおさず、お客様との距離が近い場所に立たせていただいているんだということでございますから、それらの「利点」を今一度しっかりと心に刻み込み、より一層お客様から選んでいただけるようなスキースクールになろうと、こう心に誓った次第でございます。

あと半月もすれば今年も始まります。

いつもうちを選んでくれているお客様、本当にありがとうございます!

そしてこれから選んでくださるお客様、何卒よろしくお願いいたします。

そして全てのスキーヤーの皆さま、今シーズンもよろしくお願いいたします!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ最近の記事

PAGE TOP