【ニセコ・春休みのお勧めペンション】創業30年の誇りとおもてなし~ニセコペンション ベルグ~

こんにちは!

今日は良い天気でしたのでゲレンデに上がりたかったのですが、避けては通れない一大イベント「確定申告」の作業のために、大人しく家で事務作業をしておりました。

といいましても、その大変な部分の約9割は妻がやってくれましたので、僕は横で聞かれたことに答えながら、こちらも溜まりに溜まっている日々の売上をつけるだけというお気楽な作業だったのですが、それでも、丸1日滑った時より疲れが出ているという体たらくでございます。

でもこれで一段落つきましたので、明日からのレッスンの日々、思い切り集中できそうでございます(*^^*)

さて、本日はいつものグルメネタとは趣を変えて、この春休みにニセコへ遊びにきたいとお考えの皆さまに向けて、ニセコようていスキースクール的お勧めの宿を紹介させていただきたいと思います。(親戚の宿ですので応援したい気持ちがそうさせるのですが、それを差し引いて考えても素晴らしい宿ですので、これから書く文章はあくまでも「1人のお客としての目線」で書きます)

では早速まりましょう。
本日紹介させていただきますお宿はこちら!

現れては消え、消えては現れる「スクラップ&ビルド」を繰り返す新陳代謝の激しいニセコの宿泊業界において、一切色褪せることなく30年の歴史を刻むペンション「ニセコペンション・ベルグ」さんでございます。

このお宿、なんといってもオーナー夫妻の人柄が「売り」でして、その心のこもった温かいおもてなしに、国内・海外問わず多くのお客様に愛されている老舗ペンションなんです。

客室(洋室)

まずはお部屋の覗いてみましょうか。

こちらは「洋室」でございます。東側のお部屋からはニセコのランドマークである「羊蹄山」を綺麗にみることができます。

朝、カーテンを開けてこんな景色が広がれば最高の気分でしょうね。

客室(和室)

続いて和室もみてみましょうか。

日本のお宿といえば「旅館」が思い出されますが、ペンションベルグさんでも日本の風情を残した和室も用意されております。実家に帰省した気分でくつろげそうですね。

お部屋はその他にも、2段ベッドが2つ用意された「ファミリータイプ」などもありますので、ご家族で、お仲間同士で、ワイワイと賑やかに大部屋に泊まるのも楽しそうです。

この他、清潔な館内、とりわけロビーやラウンジ、食堂などもご紹介したいのですが、かなり長くなってしまいますのでそこら辺は公式ホームページでご確認いただくとして、ここで個人的にどうしても伝えたいことがありますので最後にそちら紹介させていただきます。

宿泊料金

それはですね、なんといってもその「宿泊料金の安さ」なんです。

例えば「1室2名様」での料金を紹介しましょう。

なんと、1泊朝食付きで「お1人様6,800円(税別)~」なんです!
しかも小学生は「1,000円引き」・・・!!

え?
そんなに安くないと思われました?

いやいやいやお客様、昨今のニセコ、いくらコロナ禍で宿のディスカウントが激しいからといいましても、どんなに安くても素泊まり7、8千円はくだらないです。

ましてや朝食が付こうものならプラス1,000円~1,500円程度は当たり前。

それを、ゲレンデから徒歩3分という好立地、ヒラフ坂というメインストリートにあることから各飲食店や温泉へのアクセスも容易、さらには清潔な館内と心がほっこりするおもてなしのお宿が「朝食付きで6,800円(税別)~」なんですから、これを安いといわずになんと申しましょう。

しかも嬉しいのは、お1人様での宿泊も大歓迎とのこと(昨今のニセコは、お1人様で泊めてくれるところはあまりないんです。どうせ部屋を埋めるなら、人数が多い方が利益になるからでしょう。)ですし、もちろん「素泊まり」での対応もしてくれるという、臨機応変にお客様の要望に対応してくれることでございます。


そんな老舗のペンションもこのコロナ禍の影響を思い切り受けているそうでございます。

しかし、そんな中でも「少しでもお客様に喜んでいただけるにはどうしたらよいか」を真剣に考えて前を向く、そんな「お客様想い」のお宿でございますので、この春休み、ニセコに遊びに来ようかなとお考えの皆さまの選択肢の1つとしてご検討いだけましたら幸いです(*^^*)

ニセコペンション・ベルグ
〒044-0081 倶知安町字山田191
TEL: 0136-22-5115
詳しい場所及びアクセスはこちらから

ベルグの公式ページを見てみる

ブログ最近の記事

PAGE TOP