指導者受験スペシャル

Instructor

合格だけを目指して。
指導種目から不整地のコツまで「魅せる演技」をお伝えします。

指導者検定は「技術選」と違い、いかに丁寧に見本となる滑りを見せることができるかどうかが最大のポイントなります。大きな動きでわかりやすく、しかし細かなところまで気を配った「魅せる滑り」は、検定の時だけではなく、指導者となり実際に指導するときの現場で不可欠となります。ではそれはどうやったら実現できるのか。検定で合格に近づくためのコツはあるのか。このレッスンではそのためのコツを余すことなく全てお伝えいたします。

スキー教師歴25年の経験

講師を担当させていただきます私大西は、スキー教師となって25年以上の経験がございます。今も北海道デモンストレーターとして多くのお客様と接する機会を頂いておりますが、その度に思うことは「レッスンに完成はない」ということでございます。それはとりもなおさず、まだまだ成長できる証でもあるのですが、ことほどさように、指導者としてお客様の前に立たせていただくことは難しいものでございます。

だからこそ、お伝えできることがあります。

だからこそ、ではどうやったらお客様に分かりやすくお伝えすることができるのか、お客様に納得していただける滑りとはどうすれば良いのかを常に考えておりますが、このレッスンでは、そんな中で掴んだ「指導者としての滑り」を中心に、どのように検定で演技すれば良いのか、そしてそれが実際の指導の現場でどう活きるのかの「合格のその後」まで見据えてお伝えさせていただきます。

実践種目もカヴァーします

指導者検定で多くの方が引っかかるのが主に「指導種目」の演技ですので、レッスンではその部分の対策を重点的に行いますが、もちろん、検定種目である「実践種目」もカヴァーしてお伝えいたします。時間の関係で全部は難しいかもですが、肝となる「シュテムターン」と「不整地小回り」のコツは必ずお伝えさせていただきます。

その夢の実現のために・・・

指導者検定合格までの道のりは長く険しいものではございますが、しかし、決して一人ではございません。全国各地に同じ志を持った「同志」は沢山おりますし、我々ニセコようていスキースクールも全力で合格までの道のりをサポートさせていただきますので、「今年はじめて指導者検定に挑戦します!」というお客様や「今年こそは絶対に合格するぞ!」というお客様まで、その夢の実現のための一助となれるように尽力いたしますので「やるぞ!」というお客様はぜひご参加ください。

レッスン詳細

◆日:2020年2月9日(日曜日)
◆レッスン時間:午前9時~12時、午後13時~16時の合計6時間
◆スキー場:ニセコグランヒラフスキー場
◆募集人数:先着6名様
◆ご参加資格:19-20シーズンに指導者検定を受験される方
◆ご参加料:お1人様8,000円(リフト券は含まれません)
◆その他ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

このレッスンについて問い合わせる

このレッスンを申し込む

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フェニックス PHENIX メンズ スキーウェア ニセコジャケット Niseko...
価格:29700円(税込、送料無料) (2019/10/11時点)

ブログ最近の記事

PAGE TOP