我々の想い

Belife

ニセコようていスキースクールが抱く熱い思い

スキーの技術をお伝えするだけではなく、笑顔と、繋がりと、健康と人生の充実をスキーを通してお届けしたい。
我々の「絶対に譲れないもの。」お読みいただけますと幸いです。 

誰かに何かを伝えたい、誰かのお役に立ちたい、少しでも誰かの力になりたい・・・そう思って起業した人なら誰でも抱く思いですが、もちろん、我々ニセコようていスキースクールにもございます。

それは「スキーを通じてお客様の人生を豊かにするお手伝いをさせていただきたい」、この一言に尽きます。

風を切る爽快感に日常を忘れ、真っ白な雪と青い空の下で解放感に浸り、切磋琢磨する仲間との繋がりとそこで生まれる笑顔で心が満たされる・・・そんな人生においてかけがえのない瞬間に立ち合いたい、常に目標に向かって突き進むその背中を後押しさせていただきたい、そしてその橋渡しをさせていただける存在であり続けたい、これが我々ニセコようていスキースクールの使命であり信念でございます。

料金へのこだわり

「レッスン」のページで料金表をよくご覧ください。

ご参加される人数が増えましても、極端に料金が上がっておりません。

これは校長の大西がその長年の指導経験から

「一班あたりの参加人数が多くなればなるほど、お客様1人あたりに対するアドバイスの時間が減る。それなのに少人数で受講する料金と1人あたりの金額がそんなに差がないのはありえない。」

という、お客様の目線に立った料金設定を「これだけは譲れない」として設定したからです。

少しでも気軽に気楽にスキースクールを利用していただきたいという思い、受け取っていただければ幸いです。

日本人のお客様への思い

我々がベースにしているニセコ周辺は、その雪質の良さから海外から多くのお客様がいらっしゃいます。そしてそのお客様を対象とした、外国人専門のスキースクールや飲食店が乱立し、麓はほぼ「外国化」しているといっても過言でありません。

もちろん、世界中からお客様が来ていただくことは嬉しい以外のなにものでもありませんし、それ自体を否定するつもりは毛頭ございませんが、しかし、宿泊施設のコンドミニアム化の加速や先ほどの「外国化」の影響で、日本人のお客様がニセコに来づらくなっていることも疑いようのない事実でございます。

そこで、我々ニセコようていスキースクールでは、日本人のお客様にもっとニセコを楽しんでいただきたい、この、世界有数の雪とロケーションをもっと多くの日本のお客様に体験していただきたいと思い、より日本人のお客様中心に楽しんでいただける内容のレッスンを展開しております。

「国際化」とは、お迎えする日本人が、もっといえば地元の人々が居てこその「国際化」ですから、その意味からも日本人のお客様をメインとしてお迎えしたいという思いも、我々ニセコようていスキースクールの譲れない信念でございます。

この我々の思いがひとりでも多くのお客様に届けられれば幸いです。

今シーズンはぜひニセコの大自然の中でご一緒させてください!

レッスンを見てみる

ブログ最近の記事

PAGE TOP