真のオールラウンダーがここに。見参、ケオッズ KS-RT

おはようございます!

冷え込んだ朝のニセコさんでございます。

ようやく冬らしくなってきましたよぉ!

車のフロントガラスは凍り、庭の草には霜がおり、部屋はストーブ無しでは居られない、まさに冬の景色でございます。

本来であればこの週末に初滑りとなる予定ですが、果たして・・・

あ!!そういえば大切なお知らせが!!

毎年、お陰様で満席となっております年末年始のレッスンスケジュールでございますが、お客様のキャンセルにより急遽空きました!詳しくは「お知らせ」のほうに譲りますが、「この年末年始にニセコに行くよー」というお客様、ご検討いただけますと幸いです。

さて、本日もニセコようていスキースクールが自信を持ってお勧めするNewモデルスキーをご紹介させていただきます。

それがこちら!

真のオールラウンドモデル「ケオッズ KS-RT」でございます。

これ、春にかなり乗り込んでテストしましたが、相当いいスキーです。

まずデザインがカッコいい!!

オガサカといえば、たまぁ~に、本当にたまにですが「デザインがちょっと・・・」なんてお言葉をいただくこともあるのですが(笑)、このケオッズはシンプルかつ洗練されたデザインで、ゲレンデでもかなり目を引くデザインとなっております。


OGASAKA オガサカ スキー 18-19 KS-RT+FL585+19 マーカー XCELL12【送料無料】

肝心の性能ですが、これがまた凄い。

昨日にレビューさせていただきました「TC-SA」もオールラウンドな性格でございますが、TC-SAがそのターゲット特性からより小回りの性能に特化しているのに比べ、この「KS-RT」は本当に全てのターンサイズでその性能をいかんなく発揮してくれるんです。

もし、僕がまだ技術選に挑戦していなくてレッスンだけで使うのであれば、迷うことなくこの「ケオッズKS-RT」をチョイスします。そのくらい扱いやすい。

もちろん、ハイスピードが要求される場面でも一切の不安はありません。

テクニカル、クラウンといったプライズテストにも十分過ぎるほどの対応力を発揮してくれますし、丁寧な演技が要求される指導者検定などにも最適です。

低速から高速まで、小回りから大回りまで、圧雪バーンから春の腐れ雪まで、本当に幅広く、しかも高次元の性能で対応してくれるこのスキー、「一台でなんでもやりたい!」というスキーをお探しの方、迷わずチョイスしていただいて間違いありませんので(^^)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ最近の記事

  1. 2018.12.11

    花とおじさん
PAGE TOP