ホームページ素材撮影

こんばんは!

今日もスキー日和の1日でございました。

もう4月も中旬に差し掛かろうというのに、標高800メートルより上のゲレンデはかなり状態が良く、会う人会う人との第一声が「雪いいですねぇー」という会話でございました(^^)

この時期に「あの」条件・・・ニセコって凄いですね(^^)

さて、本日は、先日行いましたホームページの素材撮りの模様を僅かですがレポートしてみたいと思います。

この日撮影してくれましたのは、『写真も撮れるスキーヤー』Kei・I 北海道デモンストレーターでございます。


kei氏のインスタグラムはこちら!

kei氏とはありがたいことに仲良くさせていただいておりまして、まぁ二人ともお酒が好きという共通点が大きいのですが(笑)この日の撮影と相成ったわけでございます。

この日は11時頃に集合し終了は15時半頃と、かなり濃密に撮影いたしました。

今回の撮影では本当に多くのことを学びましたね。

例えば、何気なく「撮影」といいましても、そこには「撮り手」が「撮りたい画」や「欲しい動き」などのイメージが濃厚にあり、それをもとに滑り手もイメージを合わせて滑りこむ。

このような「撮り手」と「滑り手」のやり取りがあり、それを最終的に撮り手がイメージに近いところを切り取って「作品」として世に送り出す・・・という、写真や動画などが「作品」と呼ばれる理由が身をもって分かった1日でございました。

日も陰ってきたので、「滑り」の画は切り上げて今度はイメージショットへ。

ここでも、目線や立ち位置など細かな指示をくれます。

そんな中、ポーズを決める前の何気ないときを押さえてもらった一枚がこちら。

こういうところを押さえてくれるのはやはり嬉しいものですね(^^)

kei氏は、そのフットワークの軽さで、撮影依頼があれば大抵のところには駆けつけるとのこと。

もし、興味を持たれたお客様がいらっしゃいましたら、上記リンクのインスタグラム等からコンタクトしてみてください(^^)

いい「作品」をありがとう!

※今回掲載した画像は本の一部です。データが揃い次第、今回の作品からチョイスしてホームページの画像を更新したいと思います。


予約 2019/4/15以降発送ビール ギフト 送料無料 世界のビール飲み比べ 人気の海外ビール12本セット

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ最近の記事

PAGE TOP