インパクトだけじゃない!味も抜群素敵カフェ~cafe Ricca~

こんばんは!

今日は郵便局へ行った以外はずっとパソコンの前に座っております。

といいますのも、夏のスクール「コアコンディショニング・ニセコ」のWEBページを作成していたからでして、なかなか進まない作業に離れるにも離れられません。

しかもです、そのページには

「毎日パソコン仕事ばかりで辛くないですか?」

というニュアンスの呼びかけがあるにもかかわらず(笑)自ら落とし穴に落ちるこの体たらく。

もちろんこの後しっかりと身体は動かしますが、今のところ、首も肩もガチガチでございます(笑)

さて、本日からはまたしばらくグルメネタが続きますが、お付き合いいただけますと幸いです。

ということで本日ご紹介させていただきますお店はこちら!

最近「#映えるランチ」で検索すると結構な頻度で登場してくる札幌は白石区にあります「cafe Ricca」でございます。

屋号は「カフェ リッカ」と読みます。

この日はモーニングでしっかり食べられるお店を探しておりまして、妻が見つけてピットインしました。

少しだけ誤算だったのは、こちらのカフェ、モーニングは土日祝しかやっていないらしく、通常オープンの10時めがけての来店となりましたので、食事的にはブランチとなりました。

では早速店内へ。

ダークブラウンを基調とした設えに、オフホワイトの壁が落ち着きます。

そして清潔です。

「綺麗」なのと「清潔」なのは個人的には少しニュアンスといいますか居心地のレベルが違いまして、綺麗よりも「清潔」、こちらのほうがより気配り目配りが届いている印象で、落ち着いてゆっくりできるのは無論「後者」でございます。

さてさて、メニューを吟味いたしましょう。

大きく分けて「セット」と「スペシャルセット」がお勧めでございまして、この2つの違いは何なのかと申しますと、文字で書くとなかなかめんどいので割愛させていただきますが、店主さんが丁寧にわかりやすく説明してくれますので、このメニューだけみて「うん?どう違うの?」なんて思われた方もどうぞ安心して入店してください(^^)

ということで、僕はイチオシの「Riccaサンドセット(1050円+コーヒー150円)」を、妻は「B.L.Tセット(1050円+コーヒー150円」をオーダー、ドリンクセットのコーヒーもオーダーしました。

セットでは「スープかデザート」を選択できますので、僕はスープの「ミネストローネ」を、妻はデザートをチョイス。

10時という時間なのでお腹はかなり減っています。
待ちきれませんなぁ。

そこへ!

おぉー!!
なんじゃこりゃぁー!!

ビジュアルも抜群、ボリュームも驚きのボリューム、しかもしっかりとしたサラダにこれまたしっかりとしたボリュームのミネストローネが。

これはお得ですわ。

もうね、なんといってもこのサンドイッチですよ。

アップにしたらこのボリュームが伝わりますかね。

どどん!!

例えるなら、「わぁこの人手が大きい!」と思う人の握りこぶし大はあります。(分かりづらい?笑)

一つ問題があるとしたら「食べづらさ」ですが、もうね、手が汚れるだなんだはこの魔力の前には無関係ですよ。

ということで大きな口でガブリ!

おぉ・・・

うんまぁ・・・

シャキっシャキのレタスにジューシーなトマト&スペシャルなドレッシング、そこに自家製のロースハムの肉肉しい食感と絶品の塩加減がまざりあって、苦み、酸味、甘み、塩味、旨味の全てがこの一口で感じられて、思わず目をつむって堪能せざるを得ない美味しさです。

しかもですね、サンドイッチはもちろん、ミネストローネやサラダに野菜がたっぷりですので、これだけのボリュームでも一切のもたれ感&罪悪感は感じません。

女性客のリピート率が高いというのも納得ですね。

あ、ついでに妻の「B.L.Tサンド」とデザートの画像も載せておきますね(^^)


こちらもボリューム満点!


もちろんデザートも抜かりなし。

美味しくて清潔で居心地が良くて、店員さんも素晴らしくて「映える」ときたら訪ねない理由はありませんね♪

次のランチにぜひ訪ねてみてください(^^)

店名カフェ リッカ (Cafe Ricca)
予約・お問い合わせ 011-867-9878
住所:北海道札幌市白石区菊水3-1-8-5
営業時間【平日】
10:00~19:30(ラストオーダー19:00)
【土・日・祝】8:00~15:30(ラストオーダー15:00)
※8:00~10:00まではモーニングメニューのみ
定休日:金曜日・第二木曜日 ※稟議休業する場合もございます。

  1. ogasaka 20-21モデルTC-SK

ブログ最近の記事

  1. エゾシーフード
PAGE TOP