絶対に忘れてはいけない。絶対に。

74年前の今日、広島に原爆が投下されました。

僕が見る限り、日本ではあまり報道されておりません。

バラエティや情報番組の合間に流れるニュースなどで少し触れられる程度で、特集を組んで大々的に報道されるのはほぼ無し。唯一、NHKスペシャルで放映されるのを番組表で見つけたぐらいです。

世界で唯一の被爆国「日本」。

これでいいのでしょうか。


※画像は「ヒロシマ・アーカイブ」様よりお借りいたしました。不都合ございましたら差し替えますのでお申し付けください。

僕はもちろん戦争をしりません。

なのでその惨状を文献やネットなどの資料でその当時を「想像」するしかありませんが、しかし、そこはきっと「想像を絶する」悲惨で理不尽極まりない世界だったことでしょう。

「ヒロシマ・アーカイブ」というサイトがございます。

ここには数々の写真と被爆してしまった人々の貴重な証言が数多く掲載されています。

戦争を知らない僕なんかがごちゃごちゃ語るよりも数億倍の「恐怖」と「無力」と「地獄」と「理不尽の極み」を感じていただけると思いますので、ぜひ見てみてください。

戦争は怖い。

恐怖でしかない。

だからこそ、過去にこの日本で実際に起きたことを忘れてはいけない。

絶対に。

絶対に。

ブログ最近の記事

  1. エゾシーフード
PAGE TOP