【衝撃の味】鮮烈な辛さが後を引くカレー~洋食のいし川~

おはようございます!

お久しぶりでございます。

この間、北海道の食を守るべく(大袈裟!)先輩のお米農家さんで田植を手伝っておりました。

また明日からは違う場所で田植を手伝う予定でおりますが、普段、何気なく食べているお米がこんなにも沢山の仕事を経た上で我々の食卓に上っているんだということを改めて噛み締めながら、ありがたくいただきたいと思います。

アメリカの売り込みに負けて小麦の大量輸入から始まった日本のパン食文化ですが、それはそれとして、日本人の食生活に古くから根付いている米食文化の復権も期待したいですね(*^^*)

[メーカーより直送]「北海道蘭越町産 特別栽培米ゆめぴりか 5Kg」常温

さて、本日はですね、緊急事態宣言が全国的に解除されたことを受けまして、これまた久しぶりとなりましたグルメネタを書いてみたいと思います。

ということで本日ご紹介させていただきますお店はこちら!

温泉で有名な登別市にあります洋食屋さん「洋食のいし川」でございます。

こちらには登別方面で出かける際に、事前にリサーチしてから伺いました。

まずはメニューを掲載しておきましょう。

「ザ・洋食」のメニューがずらりと並び、このメニュー構成だけでも期待できます。(個人的にはサラダを『サラダ料理』として扱っているところなんかに痺れます)

いし川さんの口コミでは突出してカレーのレビューが多かったので、迷わずカレーをオーダーしました。 (欲張ってハンバーグカレーにしました)

待つこと僅か。

来ましたー!!

ドドン!

どうですかこのビジュアル。

銀のお皿と器が最高に雰囲気ありますよね。

もうこの時点で美味いですよ(笑)

せっかくなのでアップも掲載。

たっぷりのルーとバランスよく盛られたライスとハンバーグ。食べる人を想う気持ちが伝わってくるビジュアルでございますね。

では早速ひとくち・・・

「!!!!!!」

なんだこれは!

たった一口食べただけなのに、脳天にズキュンと突き刺さるように響いてくる辛さが!

それはまるで五右衛門の斬鉄剣並みにスパーーーーっと切れていくような鮮やかさでございまして、鮮烈で口の中全部を突きさすような辛みに最初は目を丸くして驚いてしまいました。

が!!

その後すぐに訪れてくるスパイスの爽やかな香りと野菜の甘み、そして深淵なるコクが得も言われぬ「美味さ」を演出してくれまして、なるほど、これはクセになるお味だなと秒で納得いたしました。

僕は比較的辛いものが好きですし、耐性もそれなりにあるとは思っているのですが、それでも、頭皮から汗が噴き出るくらいに辛さを感じましたので、純粋に「旨味」だけを楽しみたいお客様は「甘口」をオーダーしたほうが無難かもしれません。

こうして書いている今もその辛さと後引く旨さが甦ってくるインパクト大のカレーを供してくれる「洋食のいし川」さん。

登別方面へ行かれる際はhぜひ立ち寄ってみてください(*^^*)

ご馳走様でした\(^o^)/


愛別町 産直「自宅用カレー10個セット(中辛・甘口カレーセット)」冷蔵

  1. エゾシーフード

ブログ最近の記事

PAGE TOP