函館素敵ノスタルジックカフェ~はこだて工芸舎 箱庭カフェ~

こんにちは!

ニセコさん、降ってきましたよぉ!!

午前中は天気予報の予想よりは少な目でございましたが、それでも、16時現在では結構な量が降ってきておりますので、このペースだとかなり期待できそうでございます。

来週からは近隣のスキー場が続々とオープン予定となっております。

シーズンイン直前、楽しみですね!!

さて、本日は、本格的な冬が始まる前に訪ねた函館旅行において、個人的にかなりハマった素敵カフェに出会いましたので、そちらの方をご紹介させていただきたいと思います。

ということで本日ご紹介させていただきますお店はこちら!

函館山やベイエリアからほど近い立地にあります素敵カフェ「はこだて工芸舎 箱庭カフェ」でございます。

市電の「十字街」という駅の本当に目の前ですので、函館に訪れたことのある方はきっと一度は目にしていることでございましょう。

このお店にはランチ目当てで訪ねたのですが、ランチは月に何度かのイベントで提供するだけのようでこの日はランチの提供がありませんでしたので、他で食事を済ませ(後日ブログにてアップします)てから改めて訪問しました。

もうですね、店内の雰囲気は最高に好きな感じでして、セレクトされた食器や衣類、フェアトレードのチョコレート等多彩なラインナップで出迎えてくれます。

他にもお客様がいらっしゃいましたので、店内の写真は撮れませんでした。

お目当てのカフェスペースは、この雑貨たちが並ぶスペースの奥にあります。

それがこちら!(奥からのアングルでは他のお客様が写らないので撮れました)

こじんまりとしたスペースながら、中庭に面するガラス戸から差し込む光の解放感でまったく狭さを感じさせません。

見える中庭も雑然としているようですが妙に「味」になっておりまして、何時間でもボーっと眺めていられる落ち着いた景色は、出そうと思っても出せない絶妙な雰囲気を演出してくれております。

あ、そうそう。
ボーっと眺めている場合ではない。
オーダーしないとですね(^^♪

メニューをチェックしてみましょう。

お茶セットや白雪クリームぜんざいなど目移りしまくりでしたが、歩き回って喉が渇いておりましたので僕はアイスコーヒーをオーダー、妻は僕以上に迷っておりましたが、親切でお綺麗な女性店主さんが進めてくださったメニューに載っていない「山ぶどうのホットジュースの豆乳ムースのせ」をオーダーしました。

まずはアイスコーヒーから。

「汗をかかないグラス」で供されたコーヒーはスッキリとした酸味が特徴の実に爽やかなコーヒーでして、歩き回った後には最高の一杯でございました。

横に添えられた可愛いお菓子も実に嬉しい(*^^*)

妻がオーダーした「山ぶどうのホットジュースの豆乳ムースのせ」も載せておきましょう。

山ぶどうジュースの「ホット」ということで、飲むまでは酸味が「ツン」とくるんじゃないのかなぁなんて思っておりましたが、これがどっこい、もちろん山ぶどう特有の酸味はあるものの決して嫌な酸味ではありませんで、それを柔らかな甘みの豆乳ムースで包み込みますと、逆にこの酸味がなければ成立しないんじゃないかと思うくらいのベストマッチでした。

カチコチと柔らかく時を刻む柱時計の音を聞きながら、晩秋の秋空と時が止まったような空間で過ごす極上のリラックスタイム。

親切で人を惹き込む魅力をもつ店主さんとの会話も楽しい「はこだて工芸舎 箱庭カフェ」で、ぜひゆったりとし時間をお過ごしください(*^^*)

はこだて工芸舎 箱庭カフェ
函館市末広町8-8
tel/fax:0138-22-7706
E-mail:kogeisya@ms6.ncv.ne.jp
営業時間10:00〜18:00(冬期)
P6台有り


函館 素敵なカフェ&お店案内 こだわりのカフェ・パン・スイーツ・雑貨たち

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フェニックス PHENIX メンズ スキーウェア ニセコジャケット Niseko...
価格:29700円(税込、送料無料) (2019/10/11時点)

ブログ最近の記事

PAGE TOP