禁断の果実

こんばんは!

突然でございますが、最近「長風呂」にハマっております。

職業柄、寒いところにいることが多く、どれだけケアをしても身体の芯に残る「冷え」はなかなか取り切れないんですね。

で、身体が冷えてきますと個人的に顕著になる症状が「物事を考えられなくなる」という状態でございまして、わかりやすく日々の本を読む量が減ってしまうんです。

そこで、これはいかんとゆっくりと湯船につかることにしているのですが、そういたしますと、あら不思議、つっかかっていた考え事が紐解かれたり、まったく新しいアイデアが浮かんだりといいことずくめなんです。

冷えは身体と頭の天敵。

僕は長風呂とストレッチで温めますが、女性の方はぜひ妻のお店「リラクゼーションハウスふわり」でお身体を温めてください(^^)

さて、今日はついに「禁断の果実」に手を出してしまった・・・というお話でございます。

その「禁断の果実」とは・・・

ドーン!!

THERM-IC(サーミック)のヒートキットでございます!!

これは既存のインソールに取り付けるヒーティングデバイスでございまして、既にご使用のスキーヤーも多いことでございましょう。

ニセコの2月は極寒の日々が多く、上半身や下半身はしっかり着込めばほとんど寒さは感じないのですが、足の指先だけはどうすることもできず、焼け石に水で靴下に貼るカイロを使っておりましたがさすがに限界、藁にもすがる思いで「モイワ山荘」さんに駆け込んだ次第でございます。

店長に丁寧な説明を頂いていざスイッチオン・・・

温かい・・・
なんて温かいんだ・・・!!

どうして今までこの極楽に手をださなかったのだろう。

足指どころか、ブーツの中全体を包み込むように温めてくれるなんて・・・

モイワ山荘の富樫店長いわく、

「一度使ったらもう戻れないですよ」

と。

はい、この温かさを知ってしまったら、戻れといわれても戻りたくありません。

そしてもう一つ。

現在僕が使用しているブーツのインナーはいわゆる「紐インナー」なのですが、僕もこうして実際に付けてみるまでは紐インナーに装着できない、もしくはできてもフィット感に違和感が出ると思っておりましたが、これが単なる「思い込み」であることが実感できました。

なので、職業スキーヤーの皆さま、「あの」冷たさを我慢すするのはもうやめましょう。

トータルで2万1千円強と決して安価ではないですが、「あの」冷たさから解放され、モチベーションを保てることで仕事をもう一本入れられると思えば安いものでございましょう。

さぁ大人の皆さま。

一緒に「禁断の果実」に手を伸ばしてみませんか?

いやぁ~これからのスキーが楽しみです(^^)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フェニックス PHENIX メンズ スキーウェア ニセコジャケット Niseko...
価格:29700円(税込、送料無料) (2019/10/11時点)

ブログ最近の記事

PAGE TOP