倶知安素敵創作料理~創作ダイニング葛石~

こんにちは!

今日は脚と足指の休息のためにスキーはオフでございました。

なんでも、今日は強風でトップリフトは途中で運転見合わせとなったそう。

今までほぼ毎日晴れておりましたので、お天気は「晴れだけ」という錯覚に陥っておりましたが、そろそろ崩れてこないと平衡が保たれないのでそれはそれで一安心ですね(^^)

さて、本日はこのブログとしては久しぶりとなりますグルメレポートをお届けいたします。

それでは早速。

本日ご紹介させていただきますお店はこちら!

香港の5つ星レストランで腕を奮っていたというシェフがその最高の腕で食材を華麗に操るお店「創作ダイニング葛石」さんでございます。

その優しく穏やかな人柄で多くの人を惹きつけるシェフ葛石さんが繰り出す料理は、素材を活かしたものから丁寧に仕事を施したものまで全てが美味、まさに「外れ無し」のお店なんです。

この日はお酒好きの集まりで利用しました。

まずはビールから。ということはこれはマストでしょう。

鶏モモ肉のから揚げでございます。

お肉はジューシー、衣はサクッ。ビールに合わないわけがありません。

ベジファーストも忘れておりません。

フィリーズサラダ。

クリームチーズとスモークサーモンとの相性が抜群!
これはワインでもいけますねぇ(^^)

もう少しビールが飲みたい。

ということでこちらもオーダーしました。


クレイジーフライドポテト。

紫の「シャドークイーン」という芋で作ったフライドポテトでございます。

これ、かなり美味かったです。

ねっとりとした濃厚なお芋の甘さとハーブが効いたお塩の塩味がきれいなグラデーションとなって、箸を持つ手を止めてくれません。

これにビールとか・・・幸せ過ぎでしょ(^^)

ひとしきりビールを堪能したのでここら辺で日本酒です。

葛石さんの日本酒は地元のニセコ酒造さんのお酒がメインなのですが、メニューには載っていない獺祭も扱っておりますのでお酒好きも堪能できます。

ということで、葛石さんにきて日本酒とくればこれを頼まない理由がありません。

だし巻玉子でございます。

絶品。

これ以外必要ありません。

葛石さんにきたらマストでこれは頼んでください(^^)

まだまだいきますよー。

お酒とくればお刺身も外せませんね。


〆鯖とサクラマスのお刺身。

もうね、これも素材が新鮮で美味い美味い。

特に〆鯖の脂の甘みと絶妙な〆加減は一切れで虜になりました。
なんて美味いお刺身たちなんだ・・

そしてメニューを見てどうしても食べたかったのがこちら。


黒カレイの煮つけ。子持ちガレイですが、画像はシェフがエキストラでもう一つ卵を乗せてくれました(^^)

塩梅抜群!

フワッと香る出汁と優しく染みてくるお醤油、お酒かな?みりんかな?全体を包み込む柔らかな甘さもあとから来て、そこに日本酒(この時は獺祭でした)を合わせたときの幸せときたら・・・

もうですね、全てのお料理が美味しくて美味しくて、いつまでもそこにいたくなる実に居心地よく満足させてくれるお店でございました。

倶知安でお店選びに迷ったら、ぜひこの葛石さんもご検討ください(^^)

創作ダイニング葛石 (ソウサクダイニング カッセキ)
ご予約・お問い合わせ:0136-25-4125
住所:北海道虻田郡倶知安町北1条西1-8-3
営業時間11:30~14:00 18:00~22:00
定休日:日曜日

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ最近の記事

PAGE TOP