焼きそばでシメるのもオツ。函館大門横丁~函館いか家~

こんばんは!

お盆休み、ニセコさんはどこも大賑わいでございます。

今日はちょこっと用事があっていろいろ出かけていたのですが、交通量も凄いことになっておりまして、普段はこまないような道路でもかなりの行列が。

当然、有名な観光スポットは人で溢れておりまして、こんなにも沢山の人にニセコは愛されているんだなぁなと思うとなんだか嬉しくなりました。

まだまだ続くお盆休み。

皆様、楽しんでくださいね(^^)

さて、本日は函館Nightの続き、先日ご紹介させていただきました「函館大門横丁」の2軒目をご紹介させていただきます。

本日ご紹介させていただきますお店はこちら!

函館ひかりの屋台大門横丁内にございます中華風居酒屋「函館いか家」さんでございます。

このお店は「元祖いかすみ餃子」で有名なようでして、「がごめ昆布餃子」などたくさんの種類の餃子の他、多彩ないか料理も楽しめるお店なんです。

このお店の前に一杯やってきてますので、このお店はシメ目的で利用いたしました。

とはいえ、餃子と言えばビールは欠かせませんので、とりあえず瓶ビールをオーダーして餃子を待ち構えます。


お通しも美味しかったー\(^o^)/

やはりこういう屋台には瓶ビールが似合いますねぇ。

あ、そうだ。

このお店では外の空気が気持ち良かったので外に設置されたテーブルで楽しみました。


雰囲気ありますよねぇ(^^)

冷たいビールと夜風でフッと落ち着いたところへ餃子が到着。

肉厚のプリプリで見た目から美味しそうでございます。

早速ひとくち・・・

お!

さすが餃子を売りにするだけあって本格的(当たり前か笑)。

ニンニクもバシっと効いていてザクザクした歯ごたえの野菜の甘みもあって、肉々しいというよりはどちらかというとアッサリ目の印象でした。

これはシメにバッチリですね。

こうなるともっとガッツリとした炭水化物が無性に欲しくなります。

ということで正真正銘のシメ、いか入り焼きそばをオーダーいたしました。

それがこちら。

具材もたっぷりでなかなかのボリューム。

もう少しアップにしましょうかね。

どーん!

シャッキシャキのもやしにプリップリのいか、桜エビの香ばしさとツルツルプリッの麺、そこに爽やかな酸味をうっすらと纏った甘辛なソースが絡んだ絶品でございまして、これだけ美味いなら焼きそば専門店でも大流行りなのではと思ってしまうくらいのクオリィテでございました。

目をつむってウンウンと頷きながらその味に満足しつつあっという間に完食。

たまにはラーメンではなく焼きそばでシメるのも全然ありだなと教えてもらった夜でございました。

お盆休みの期間、函館に滞在中、または行く予定のある方、ぜひ訪ねてみてください(^^)

ごちそうさまでした(^^♪


【送料無料 特大 イカ 北海道産】【冷凍生イカ】函館産スルメイカ【3-5杯】

ブログ最近の記事

  1. エゾシーフード
PAGE TOP