【無化調の実力】身体への負担が皆無。スッキリと食べられる旨口中華そば~ほっぺ屋はなれ斗香庵~

こんにちは!

雨のニセコさんでございます。

世間様はほとんどお盆休みでしょうか。

ここ2日ほどは筋トレ教室やストレッチポール教室の予約が入っていなかったためなかなかの暇ぶりでございまして(汗)、せめてできることをやっておこうとインプットばかりしておりましたので、ほとんど家から出ておりません(笑)

ま、その分、読書は捗りましたし、宅トレも順調に消化できたのでそれはそれで良いのですが、それにいたしましても、生産性を実感できない日々が続くというのはなかなかの苦痛でございます(^^;

皆さまからの温かい、各種教室へのお申込みお仕事のご依頼、お待ちしております(*^^*)

さてさて、そんな生産性を感じられない日の楽しみの一つと言えば、個人的にはこのブログを書くことでございます。

ということで、本日もスキースクールのブログらしく、バリバリのグルメネタで(笑)更新してまいりましょう!

本日ご紹介させていただきますお店はこちら!

あの札幌は東区にあります繁盛店『ほっぺ家』さんの2号店として2017年11月にオープンした「ほっぺ屋はなれ 斗香庵(とこうあん)」でございます。

こちらは以前「らー麺 こぶし」さんがあった場所ですね。こぶしさんも好きだったなぁ(遠い目)

なので若干の寂しさも感じつつも、新しい味に出会えるというワクワク感も抱いて入店しました。(後日調べると、こぶしさんは十勝の方に移転したみたいですね。よかったよかった。)

こちらのお店は入り口の食券機で食券を買って提出するシステムです。

食券機の画像は撮り忘れましたが、カウンターにもメニューがありましたのでそちらの画像を掲載しておきましょう。

どーですかこの安さ!

オープン当初は「中華そば550円」だったそうですが、いやいや、580円でもこのご時世を考えますと十分過ぎるほどに安いお値段でございます。

「どんぶり各種」もお安いですねぇ。

後ほど画像を掲載いたしますが、この丼も、こちらのお店が繁盛店になった一つの理由でございます。

さて、オーダー。

僕は「中華そば(純和出汁)+とろ玉子天ぷらトッピング」と「斗香庵のチャーシュー丼」をオーダーしました。(ちなみに妻も純和出汁の中華そばでした)

一人で厨房を切り盛りする店主の小気味よい動きを眺めながら待つこと僅か、思ったほど待たされずに着丼でございます。

キター!!!

どどん!

もうちょいアップも載せておきましょうか。

いやー美しい・・・

シンプルながらも中華そばには不可欠なネギとメンマはしっかりと具材としてありますし、小ぶりながらもチャーシューもあります。

580円ということを考えますと、十二分ではないでしょうか。

きっと、初回はシンプルにデフォの味を楽しんで、2回目以降にいろいろとトッピングを試して自分好みのスタイルを見つけるということでしょうね(*^^*)

麺は加水率高めの少し「プツン」という感覚の残るストレート麺で、ちゃんと小麦の香りも残ってかなり美味しい麺でした。

そしてなんとっていもスープでしょう。

魚介系をメインとしたノーアニマルな和出汁は実に綺麗で、「透明感のあるクリアなお醤油味」とでも申しましょうか、含み感は丸く、コクのある味わいが口いっぱいに広がるも、喉を過ぎるとスキーっとキレていく後味で、フワッとした魚介の香りと醤油ダレの香りは残るものの、口の中は一切のベタつきが残らないという、さすが無化調という後味でございます。

これが580円で良いのでしょうか。個人的にはあと200円高くても全然食べに行きますね。それほどうまい。(というか個人的に好きな味)

おっと、一緒にオーダーした「斗香庵のチャーシュー丼」も載せておかなかれば。

どーです、これもまた良い絵面でしょう?

たっぷりのチャーシューと青ネギ、そして玉子の天ぷら(丼の玉子の天ぷらはデフォです)のビジュアルは「食の信号機」とで申しましょうか、3色がきれいにならんだ実に見惚れるものでございまして、こちらも見た目だけで食欲をそそります。

もっとよい画をお見せしましょうか?

こちらです。

とろ玉子を割った図

ちょっと割るのが下手で黄身の部分が乱れちゃいましたが、濃厚なオレンジの黄身が出てくるだけで「映えアップ」でございます(笑)

丼はですね、正直、僕のバカ舌では「モウスコシチャーシューガジューシーダッタラナァ」「具材を一体化させるために丼タレがもう少し多かったらなぁ」という感想は残りましたが、それでも、390円というお安いお値段でこのレベルの丼がいただけるなら十分でございますし、美味しい丼であることは間違いありませんので、ぜひ丼も一緒に食べていただければと思います。

丁寧な仕事で無化調の魅力を最大限に引き出し、身体と心に心地良い余韻を残してくれる「ほっぺ屋はなれ斗香庵」さん。

綺麗で美味しいラーメンが食べたくなったらぜひ訪ねてみてください(*^^*)

ご馳走様でした\(^o^)/

ほっぺ家はなれ 斗香庵 (Tokouan)
お問い合わせ:011-704-4080
住所 :北海道札幌市東区北10条東4-2-51
営業時間:9:50〜15:00(L.O.14:30)
定休日:水曜日
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

ソニー SONY VLOGCAM ZV-1G シューティンググリップキット[ブイログカム ZV1G]

  1. エゾシーフード

ブログ最近の記事

PAGE TOP