ノスタルジック素敵ゲレンデ食堂~望羊荘~

こんばんは!

今朝も除雪のない平和な一日でございました。

しかしながら、札幌の方ではかなりの雪になったとか。

豪雪地帯が平和で都会が豪雪だなんてなんだかへんな感じでございますが、ともあれ、大きな被害がないことを祈るばかりでございます。

さて、本日は僕がスキー場でランチをとるならここと決めております素敵ゲレンデ食堂のご紹介でございます。

本日ご紹介させていただくお店?というか施設はこちら!

僕がヒラフに来た25年前で既に「老舗」として君臨しておりました、いわずとしれた名店「望羊荘」でございます!

店内はずっと変わらず昭和の雰囲気を残してくれておりまして、その空気感を味わうだけでも癒されるという、ほぼパワースポットといっても過言ではないグッド雰囲気でございます。

このストーブの佇まいも最高です。


いつまでもボーっとしたくなる暖かさです。

ここでは食券を購入し、その後食券をカウンターへと出すシステム。

これでも値上がりしたんです。
ほぼすべての物価が高騰しているニセコにおいて、ランチでこの値段は我々庶民には本当に助かります。

カウンターにセルフで盛り付けられる福神漬けと紅ショウガもセットされております。

こういう心遣いも嬉しいですね(^^♪

チラリと覗く厨房も昔ながらで実に味のある景色でございます。

望羊荘はなんでも美味しいのですが、僕が決まって注文するのはこちら

ボリュームたっぷりカツ丼でございます。

これについてくる豚汁がこれまた絶品で、手作りの丁寧な味わいが冷えた身体を芯から温めてくれます。

ヒラフには洋食を提供してくれる施設や和食の美味しい施設まで沢山ありますが、手作りの優しい味わいと昭和レトロな雰囲気を堪能できる望羊荘さんも諸手を挙げてお勧めできますので、ヒラフに滑りに来た際にはぜひ一度お立ちよりください(^^)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ最近の記事

  1. 2019.01.22

    えぞの誉
  2. 2019.01.21

    熱量
  3. 2019.01.18

    医者いらず
PAGE TOP