相棒~オガサカTC-SA~

おはようございます!

突然ですが!

大リーグエンジェルスの大谷選手が新人王を獲得したという速報が飛び込んでまいりました!

いやぁ~凄い。
下馬評が高かったので期待はしておりましたが、こうして実現されると改めてその偉大さを感じますね。

最近は野球にまったく興味がありませんでしが、これでまた「観たい!」と思えるようになったので、今後の活躍が楽しみです(^-^)

さて、本日は昨日届きました今シーズンの相棒をご紹介させていただきます。

それがこちら!!

OGASAKA TC-SA 165cm でございます!

「テクニカルライン」として設定されているTCシリーズの中でもショートターンの性能に特化させたモデルでございますが、これがなんと、ショートに限らずロング系のターンでもかなりの性能を発揮してくれる優れものなんです。

しかもですね、スキーそのものの性格が「素直」ですので、プレートと長さを選べば女性でもそのポテンシャルを引きだせるというなんとも扱いやすい性格でして、技術選のようなハイレベルの戦いだけではなく、例えば級別テストの1級をこれで狙うなんてことも十分に可能な、対応幅の広いモデルとなっているんです。

そして特筆すべきは「ちゃんとズレてくれる」ということ。

実はこれ、スキー教師として個人的にはかなり重要視しているポイントでございまして、低速から高速まで、また整地から不整地、パウダーから春のザラメ雪までという本当に様々な状況を滑らなければならない我々は、ただ「キレがある」ただ「高速で安定する」ただ「スキーの反応が早い」というだけの性能は求めておりませんで(レースシーンにおいては最優先されるべき性能ですが)、「そういう性能も感じながら、且つ、相反する低速での扱いやすも持ち合わせているか」を基準にスキーを選んでいるんです。


【18-19 NEWモデル】OGASAKA〔オガサカ スキー板〕<2019>TC〔ティーシー〕TC-SA + FL585 + <18>XCELL 16.0 WT/BK/RD 【金具付き・取付料送料無料】

その点からは、このTCシリーズのショートターンモデルは毎年かなり高いレベルで仕上がっておりますので、ゆえに、オガサカさんからは離れられないということでござます。

小回りはもちろん、スピードが上がっても、またかなりの低速でも扱いやすい高性能スキー「TC-SA」、この冬の相棒にいかがでしょうか(^^)

あ、長さや、どのプレートを選べばいいのかが分からない場合はどうぞお気軽にお問い合わせくださいね(^^)

明日からはオガサカさんのご厚意で届けていただいた試乗スキーをシリーズでご紹介させていただきます。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ最近の記事

  1. 2018.12.11

    花とおじさん
PAGE TOP